仕事のない休日はプチ旅でリフレッシュ!ストレスが解消できます!

haruki
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
haruki
仕事辞めた24歳。35万→収入0円ニート。 退職し、現在はプログラミングスキルを身に着けるため勉強中。 退職やプログラミングについて主に発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

仕事をしながら休みの日に友達と旅行に行く人は凄いなと個人的には思っています。

前々から休みの日程を合わせて、旅行に行く準備をして、帰ってきたら片付けして次の日には仕事に行く。

しかも、季節によったら台風がくるとか天気が荒れているとかありますし、急に仕事を入れられる人だっているのではないですか?

そういったわずらわしさがあるので私は旅行に行ったりはしないです。

でも、仕事によっては長期の休みがとりずらい、また休みが不定期だという方は同じような理由で旅行に行ったりしないのではないでしょうか?

かといって休みの日に家でゴロゴロするだけというのも勿体ない、でも一日しか休みがないし旅行はいけない、、、

私自身休みが不定期で長期休暇も中々取りづらいので、せっかくの休みを勿体なく過ごしてきたなと感じていました。

 

そこで考え付いたのがプチ旅です!

 

プチ旅について説明しますので、これを読んで少ない休日を充実した休みにしましょう。

仕事のない休日はプチ旅!

私の言うプチ旅は2種類あります。

🔹車で目的地を決めずドライブ

🔹電車で降りたことのない駅で降り散策

ドライブに関しては申し訳ないですが、車がないとできません(;´・ω・)。

このプチ旅のメリットはあらかじめ予定を細かく立てる必要はないことです。普通の旅行とはそこが違うので、思い立ったら行こうみたいな感覚で旅に出ればいいのです。
そして遠出をする必要はないです。その日に行って帰ってくるくらいの距離でも十分楽しめます。

デメリットとしては計画的に行動したい人には向かないということです。
ほぼすべてが思い付きでの行動なので。
あとこの旅は一人で行きます。誰かと予定を組むという面倒さを省いています。
単独で行動するのが苦手な方は向かないですが、フットワークの軽い友達がいるなら一緒でも構いません。

車で目的地を決めずドライブ

私は車が好きでドライブをしますが(上記の写真は愛車です)、通ったことのある道は少し退屈に感じます。しかし、そうやって何度も通った道を走っていると「ここを曲がったらどこに続くんだろう」と思う時があります。
それだけあれば十分です。その道を走るんです

その気になった道を通ると今まで知らなかった道、景色、店が見えてきます。
それだけでもワクワクします。
そしておいしそうなカフェがあれば入ってみたり、知らない道をもっと進んでみたり自分がその時思い立った行動をすればいいです。
一人なので誰も責めませんし、予定も計画もないんですから。

ただ知らない道を進んでいると、たまに知っている道に繋がってたりするんですけど(笑)、それもまた新たな発見です。

私の車でのプチ旅は、別に関西ウォーカーとかの雑誌を買う必要はなく携帯でおすすめスポットを調べるということもないです。
予定・計画・目的といったことを考えません。
そういったものをすべて排除し思い立ったら即行動できるので一日の休みしかなくても、朝起きて旅に出たいと思ってもプチ旅が可能なのです。

電車で降りたことのない駅で降り散策

これもシンプルです。降りたことない駅に降りるだけです。

駅に路線図があると思いますが、そこから気になるなと思った駅に行ってみればいいです。

普段電車を利用している人は仕事や学校に行くためであって、同じ電車・同じ駅を行ったり来たりしているだけです。

それだと何回も見ているような景色ですし、何より電車を利用する目的が仕事・学校とかだと気持ちも沈んでます。

私は、電車を「」のツールとして利用してほしいです。

一度も降りたことのない駅に降りると、そこには全く知らない景色が広がっています。

どの道を歩いても知らないことばかりで脳が刺激を受けます。この先に行ったら何があるんだろうとかワクワクします。

私は大阪に住んでいますが、変わった名前の駅名があってまずそこでワクワクしますね(笑)

喜連瓜破駅→きれうりわり駅とかあるんです、完全に初見殺しです。

 

そんな感じで駅を降りて歩いて散策します。自分が気に入っている音楽でも聴きながらブラブラしてしてみると楽しさが倍増します。

一つドライブ旅と違うところは途中で目的地を決めてもいいということです。

移動手段が歩きだけに時間がかかります。何もない道に入ると同じ景色が続いたりしますし、お昼ご飯を食べようと思っても店がなかったりします。来た道を戻るのにも時間がかかるので、、、

駅によって出た瞬間に都会!って感じだったり反対に何もない、、、ということもあったりします。
基本的には目的地を決めませんが、やむを得ない場合はググって目的地を決めます。

この駅散策の旅は運動にもなります。しかも運動をしているという感覚はあまりないのでオススメです。

旅に必要なツールは?

正直そんなに必要なものはありません。軽く紹介だけしておこうと思います。

ドライブ旅の場合

🔹カーナビ(もしくはスマホナビ)→帰る際に使います。現在地もよく分からないので最後はナビに任せます。

🔹ETCカード→ついつい走りすぎてしまい、帰りたい時間に間に合わないことがあったのでそうゆう時は高速で帰ります。

🔹ガム→ずっと運転していて帰りに疲れてうとうとしないように車の中に入れています。

電車旅の場合

🔹充電器→電車の時刻表調べたり、帰りに駅までナビを使って戻るためです。携帯の電池が0になるのは避けたいです。

🔹ICOCAやSuicaなどのカード→ある程度チャージしておけば電車賃みなくてもいいのでとても楽です。

🔹イヤホン→音楽を聴きながら歩きたい人は必須です。

まとめ

仕事がない休日でもちょっとした旅なんかは案外できるので一度やってみてはいかがでしょう?

非日常な体験はとても新鮮で心躍るものです。

少しでもやってみたい、と思ったら即行動ですよ

次の休みはぜひプチ旅へ!

この記事を書いている人 - WRITER -
haruki
仕事辞めた24歳。35万→収入0円ニート。 退職し、現在はプログラミングスキルを身に着けるため勉強中。 退職やプログラミングについて主に発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はたらくブログ , 2018 All Rights Reserved.